退屈をぶっとばせ!山形音楽総合サイト『ダズル』

ARTIST | INTERVIEW-BAND LIVE

米沢のシーンを率先し、全国へ活動の幅を広げるMELODIC HARD COREバンドnext

今回は県内を代表するMELODIC HARD COREバンド、和製RUFIOこと“next”にインタビュー!
Gt&VoのHIDEKIさんからインタビューご協力いただきました!

米沢のシーンを率先し、全国へ活動の幅を広げるMELODIC HARD COREバンドnext

By: 酒井健太(FRIDAYZ/酒田hope) | July 10, 2013 | 11134 views

NEXTの皆さん、HIDEKIさんお久しぶりです!(笑)。

早速ですがnextは結成何年目ですか?またみなさんの活動の拠点を教えてください!

A)結成何年だろ…8年です多分(笑)。活動拠点は米沢です。

―県内のシーンについて感じていることはありますか?

A)県内のシーンだと酒田のシーンが好きですね!
以前対バンしたthis is,REMIND,FRIDAYZ,DOLIPULEとか。
酒田はかっこいいメロディックやハードコアバンドが沢山いるので、これからも一緒にやっていきたいですね。

―ありがとうございます!うれしいです(笑)。それでは米沢のシーンはどうでしょうか?

A)米沢のシーンはジャンルが様々でカッコいいバンド沢山居るんですが、メロディックハードコアをやっているバンドはnextだけなんですよ。だから地元でライブする時は結構寂しいですね(笑)。
山形市のShe turns me onとは一緒によくライブするんですが、地元でライブする時に彼等が居てくれるとジャンルも近いので心強いです(笑)。
それと米沢の高校生ってライブハウスに来ると学校に怒られるらしいんですよ。だから若いバンドが居ないというか。
ライブハウスって、好きなバンドとか友達のライブを見に行って、そこで出会った知らないヤツと仲良くなったり、「俺達もバンドしようぜ!」って気持ちになったりする大切な場所だと思うんですよね。だから地元の高校生にもライブに遊びに来て欲しいですね、コッソリ(笑)。
もっと若い世代の米沢のバンド増えて欲しいっす、それで一緒にライブしたいです!

―そうですよね、若い世代にもっとライブハウスの魅力を知ってもらいたいですね!米沢ではそういった現状を変えるべく、ライブハウスではない場所でもライブを企画したと聞いたことがありますが?

A)米沢の高校生がライブハウスでライブが出来ないと聞いて、米沢のバンドマン達に協力してもらって、機材持ち込んで市の公共施設でライブした事があります。
高校生がライブしてる姿を見れて凄く嬉しかったですね、またやらせてあげたいと思ってます。そこからすげぇカッコいいバンド出て来たら凄く嬉しいですね。

―曲作りの方法はどのように行っていますか?

A)雰囲気です(笑)。風っぽいとか山っぽいとか夏っぽいとか悲しいとか完全に雰囲気です。

―イメージから曲を作るんですね、実際のスタジオではどのように曲を仕上げていくのですか?

A)ジャムセッションしながら「これ!」って思った音を一個一個繋ぎ合わせてます(笑)。

―nextさんの今後の展開などありますか?

A)今後はとりあえず年内に音源をリリース、そしてツアーをしたいです!

―楽しみですね、レコ発ではぜひ酒田にも!

最後に読者の皆さんにメッセージをお願いします! A)えーと…呼ばれればどこでもライブ行きますので県内のバンドマンの皆様よろしくお願いします!!
一本一本身体はって死ぬ気でライブしてますので皆さん是非遊びに来て下さい(死にたくありませんが)。

![next_1][]

next_2

next_3

next_4

next_5

next_6

next_7