退屈をぶっとばせ!山形音楽総合サイト『ダズル』

ARTIST | INTERVIEW-PARTY

山形最大級のサマーパーティー「NEWAVE」オーガナイザーの蒼一斎(TRICXTA) , DJ KYTEに開催直前インタビュー。

2015年7月18日に、昼から夜まで遊べる山形最大級のサマーパーティー「NEWAVE」DAY@リナワールドプラザステージ(Artists:RYO the SKYWALKER,卍LINE,SALU…)/NIGHT@LOOP(Artists:卍LINE,NORIKIYO,DJ DEFLO…)を開催し、動員数はDAY約300名、NIGHT約400名を誇る。
そのモンスターパーティー「NEWAVE」が今年も開催が決定!
2016年7月17日(祝前日)、会場は山形市駅前のLOOP。
今年も豪華出演者が揃い、全国的にも珍しいセットを生で見ることができる。

山形最大級のサマーパーティー「NEWAVE」オーガナイザーの蒼一斎(TRICXTA) , DJ KYTEに開催直前インタビュー。

By: blink | July 14, 2016 | 4613 views

―去年のNEWAVEはDAYNIGHT、まさにモンスターパーティーでしたね。

今年は7月17日(祝前日)@LOOPでの開催が決定したとのことですが、NEWAVEをはじめたきっかけを教えてください。

DJ KYTE(以下K):去年は蒼一斎から、卍LINEさんのライブのアフターパーティーをSCRAMBLE(第三土曜日に開催していたマンスリーパーティー@LOOP)の時にやらせてもらえないかと連絡をもらったことがきっかけで、そこでどうせなら一緒にやってみようという話に着地して動き出す事になりました。

―NEWAVEをどんなイベントにしていきたいですか?

蒼一斎(TRICXTA) ( 以下A):夏祭りのような夏の風物詩にしていきたいです。
K:今年もNEWAVEの季節が来たね。ってお客さんたちの会話に出てくるようになりたいです。
去年はイベント自体の記憶が無いくらいすごく大変だったっていうことだけ覚えてます笑。
A:イベント前日から嵐のような3日間だったよね笑。
野外で昼間にイベントを開催するのがはじめてだったので正直知らないことばかりで苦戦したこともありましたけど、スタッフ全員の協力があったから大成功できたのだと思います。
K:色んな場所で吸収して得たものを毎年盛り込んでいく予定なので、常に新鮮な内容で楽しんでもらえると思います。
A:これからも大きく成長させていきたいですね。

―現在注目している地元アーティストは?

A:HAWKER9という山形を拠点に活動しているレゲエのアーティストなんですけど、歌と声が抜群にいい。大阪の有名なサウンドのMIXCDにも参加してたり、きっとこれから全国的に活躍していくと思います。
K:DJ/TRACK MAKERとして活動しているboy.です。僕の仲間内で集まって開催しているParty"SCRAMBLE"でもDJしているんですが、DJとしてのスキルとセンスは勿論の事、最近楽曲制作のクオリティが抜群に進化しててこれからが本当楽しみなアーティストです。先日EP"Seq ual"の配信も始めたみたいなので良かったら聴いてみて下さい。

―お二人が今注目する山形県内で開催しているイベントは?

K:ΑΠΟΛΛΩΝです。ベースミュージック、ダブステップ、トラップ、クライムなどのジャンルを山形にもっと浸透させたいという想いが熱く、毎回良質な音楽を提供しているところです。
あとはPICK&ROLL (奇数月第二土曜日に開催@LOOP)です。山形のHIP HOP、R&Bシーンを伝え続け、山形のイベントでは一番強いと思います。
A:やることやってしっかり結果出してますよね。

―今年のNEWAVEはどんなラインナップですか?

A:今年は夜の部のみ開催します。
K:日本語ラップシーンの重鎮である般若さん、ここ数年毎年山形でLIVEをしてくださっている卍LINEさん、仙台から全国的に活躍するGAGLEさんを三本柱で行います。この組み合わせはおそらく全国的に見ても貴重な組み合わせになってると思うので皆さんにはその瞬間を是非現場で体感してもらいたいです。今からお客さんの反応が楽しみですね。
A:イベント全体の組み立ては主にDJ KYTE が担当して、僕は主に裏方を担当しているんですが、DJ KYTE はそういうコンテンツ感覚が優れているというか、バランス感覚がいいですね。
K:地元の出演陣も山形でこのレベルのイベントをやるにはこの人達しかいないだろうというラインナップになっているので、一晩通して楽しめる内容になっていると思います。
A:今年は来年のNEWAVE まで余韻を残すくらい楽しめる内容です。
K:去年はNEWAVE という名前をお客さんに残せたとしたら、今年は「来年も行きたい!」って思わせる橋渡しにしたいです。NEWAVEのフェイスブックページには開催後も頻繁にリアクションがあるので、楽しみにしてくれている方のために今年も気合十分で臨みます笑。
A:ちなみにNEWAVEの名前をつけたのもKYTE なんです。
K:単語ひとつが好きなんですよ。読んで字のごとくなんですけど、新しく山形でやる大きなイベントとして「地元のシーンに新しい波を起こせるように」という想いを込めてひとつの単語にしました。
A:Wを1つにすることで、人と人が重なり合ってひとつのモノをつくり上げたいという意味もあるんですよ。

19newave_1876

―ではここからはお二人それぞれにお聞きします。

蒼一斎(TRICXTA) さんのDJ歴は何年ですか?

A:高校3年生くらいからはじめたんで、10年くらいです。

―始めた当時と現在とで、音楽に対する気持ちに変化はありますか?

A:10年以上も音楽を聴いてると、その当時自分にとって音楽はすごく特別なものだったというか、日常生活とは違う特殊なものだと思っていました。それがカッコいいなと思って聞いてたんですけど、今は音楽が体の一部、日常の一部になってるなと思います。

―DJ KYTEさんはDJはじめてどのくらいですか?

K:僕はDJからのスタートではなくて、ラップがしたかったんですよ笑。
親の影響で中学校の頃からブラックミュージックにハマって、自分でするにはどうしたらいいんだろうってネットで調べて、中学校3年生頃にお年玉で安いターンテーブル、ミキサー、サンプラーを買ったのがはじまりです。トラックをつくったり、友達と「YO-!YO-!」言いながらラップして、RECして、卒業の時にみんなにCDRで配ったりしてました。今思うとすごい恥ずかしいですよね。笑
高校生になってからも正直ラップしたくていたんですけど、その当時クラブで活躍していた高校の先輩のチョメさん、仙台で活躍してるDJ ARRYさんが主催しているイベントにDJで参加しないかって誘ってもらったのがきっかけです。そこからバイトして機材を買い直しました。今でもその機材を大事に使ってます。はじめてDJでプレイしたのが、高校1年生の12月なので今年の12月で丸10年になります。

―10周年パーティーの開催を楽しみにしています。笑

K:相談中です。笑
10年間の集大成としてMIXをリリースするっていう意気込みはあって、そのリリースパーティーを兼ねて10周年やろうっていう話をしています。

―音楽はじめた頃と今の気持ちに変化はありましたか?

K:音楽でメシ食えねえんだなと思いました。僕は働きながらやってくしかないんだなって。笑
今まで色んなことを経験しました。言葉にするのは難しいんですけど、それを全部踏まえて、それだけではやっていけないのかなって。でも音楽は一生やっていきたいと思います。

―そんなDJ KYTE さんの目指すものは?

K:音楽をライフワークにしたいです。時間を割くとかじゃなくて、それが生活になればいいかなって。今年はすごく良いバランスで忙しくやらせてもらってます。仕事も順調なので、これを継続していきたいと思います。現状に満足ってことではないんですけど、楽しくやっていければと思います。

―蒼一斎(TRICXTA) さんが目指すものは?

A:ふとしたところから音楽が流れてくるまちに山形がなったらいいなって。例えば洋服屋さんだったり、飲食店さんだったり色んな所から、J-RAPやレゲエ、何でもいいんですけど、自然と音楽が聞こえてくるような街になったらいいなと思います。

―急に音楽に興味が無くなったり、熱が冷めたりする時期は今までありましたか?

K:僕は普段あんまり音楽聞かないです。通勤する時も仕事の昼休憩も録り溜めしてるラジオを聞いてるので。笑
ふと散歩したくなる時があって、そういう時に聞きながら歩いて、これでDJしたい。MIXつくってみたい。と思う時があるので、そのふとした瞬間にそのジャンルの曲を一気に聞いたりしてます。
A:僕は週末になるにつれて、聞きたくなってきます。だいたいそれのピークが金曜日か土曜日とかなので、イベントに足が向きますね。笑 そこで自分の満腹中枢がMAXにいくので、月曜日は比較的音楽から離れてる時が多いです。
最近自分でプレイしなくなった分すごい吸収できるというか、今まで聞かなかったジャンルとかも聞くようになったり、今はアウトプットするところがないので、インプットするだけの状態ですね。それをNEWAVEでアウトプットしていきます。

ありがとうございました!
今年はどうアウトプットされるのか、楽しみにしています。

今年も山形の夏を騒がすモンスターパーティー「NEWAVE」 の季節がやってきました。今後もNEWAVEから目が離せない。
07/17 (Sun) @ LOOP NEWAVE

loop20160717