退屈をぶっとばせ!山形音楽総合サイト『ダズル』

ARTIST | INTERVIEW-PARTY

若い世代のスキルアップと地域の活性化をコンセプトに活動中の団体”SEVEN WAYS”

新庄市を拠点に最上地域の活性化を目的とした「ONE LOVE JAM」スキー・スノーボードとMUSICなどのイベントを開催している団体”SEVEN WAYS”に迫る。

若い世代のスキルアップと地域の活性化をコンセプトに活動中の団体”SEVEN WAYS”

By: blink | Nov. 10, 2011 | 3222 views

―「ONE LOVE JAM」はどのようなイベントですか?

新庄市で冬にスキーとスノーボードのレッスンや大会を2日間使って行い、夜は市内の施設をお借りしてMUSICイベントを開催しています。

―イベントのコンセプトは何ですか?

スキー・スノーボードに興味を持ち、もっと楽しみたい!もっとレベルアップしたい!と思っている若い世代の育成と会場となる新庄市を中心に最上地区の活性化を目指し活動しています。
更には、1日目の夜に行われるMUSICイベントの中でも、若い世代のDJたちに活躍の場を提供し楽しみながらのスキルアップに繋げられたらと思っています。
(自分が楽しいと思うことをやれたら最高ですよね ♪と、前回のイベントや関わるスタッフについても楽しげに教えて頂きました。)

渡辺信輔さんがスキーやスノーボードをはじめたきっかけは何ですか?

モテたいから!...(笑)
いやいや、元々は雪とは縁のない土地に住んでいてその頃からやってはいましたが、こんなにも雪や自然を身近に感じられる土地に住むようになってからスキー・スノーボードをする機会も増え、それと同時にこの場所がとても恵まれた環境であることに気づきました。

―読者の皆さんへ”ひとこと”お願いします。

まずは会場へ一度遊びに来てみて下さい!
そして楽しさを見出し、スキー・スノーボードを楽しく続けてくれる方が沢山増えてくれたら嬉しいです。
せっかく冬に雪が降り、それをこんなにも近くに感じられる環境にいるのですから、その冬の楽しみを”ひとつ”増やしてみてもいいんじゃないでしょうか♪?
(このインタビューを通して、改めて雪国に住んでいることの良さを教えていただいた気がしました。)

logo_2