退屈をぶっとばせ!山形音楽総合サイト『ダズル』

BAND

山嵐

山嵐

ROCK

PROFILE

1996年に結成。
地元藤沢や横浜を中心にライブ活動を始める。
当時のメンバーは武史、KAJI、OGA、
KOJIMA、SATOSHIの5人。デモテープが
きっかけでCDリリースの機会を得、
1stシングルを1997年6月、1stアルバム
「山嵐」を同年9月にリリースした。
その後も活動の基盤をライブに置き
積極的にライブ活動を続けた結果、
その名が徐々に全国的な広がりをみせ、
1998年にシングル
「予言」をリリースした後、
初の全国ツアーを行った。
1999年に2ndアルバム
「未体験ゾーン」をリリース。
アメリカL.A.での初の海外ライブを含む
40本近くの長期ツアーを行うなど、
止まることなく精力的に活動を続けていたが、
その年の年末にドラムが腕を骨折。
半年間の活動休止を余儀なくされた。
気持ちも新たに2000年8月に両A面シングル
「ブラックホール/ホログラム」をリリース。
同年10月には、結成以前から交流のあった
OGA(当時麻波25所属)が
山嵐のメンバーとして正式に加入し、
さらに山嵐の音楽性が幅広いものになった。
同年12月にシングル「WIDE VISION」を
リリースし、翌2001年2月には
6人編成になって初のアルバムとなる
3rdアルバム
「シックスメン」をリリースした。
その年の9月にシングル
「ヤマアラシイズム」をリリースした後、
それまでの所属レーベルを離れ、
自身のレーベル「豪直球」を
2002年の4月に設立。
新たな体制で再スタートを切り、同年6月に
第一弾シングル「山嶺」、7月にアルバム
「マウンテンロック」をリリース、
その後全国ツアーを行うなど、今までにも
増して精力的な活動を展開している。
2003年3月には初のライブアルバム
「LIVE」をリリースした。

Web:

PAST EVENTS

FES
ROCK

09/30 (Sun) @ 米沢西條天満公園

YONEZAWA ROCK FES 2018

YONEZAWA

FES
ROCK

09/24 (Sun) @ 米沢西條天満公園

YONEZAWA ROCK FES 2017

YONEZAWA