退屈をぶっとばせ!山形音楽総合サイト『ダズル』

TRUMPETER

TAKUYA KURODA

PROFILE

1980年、兵庫県生まれのジャズ・トランペッター。
12歳からトランペットを始め、中・高・大学を通してビッグバンドに所属。16歳から神戸や大阪のジャズ・クラブでの演奏活動をスタート。
2003年に渡米し、ニューヨークのニュースクール大学ジャズ課に進学。在学中から、ニューヨークの有名クラブに出演。
卒業後もニューヨーク・ブルックリンを拠点に国内外で、ジャズのみならずさまざまなジャンルで活動。
JUJU、Orange Pekoe、ホセ・ジェイムズなどのアルバムにアレンジャーやプレイヤーとして参加。
DJ MITSU THE BEATSの"Promise In Love"でもそのプレイは聴ける。
2010年に初のリーダー作『Bitter&High』を発表。
2011年にリリースした2ndアルバム『Edge』が全米ラジオチャートの3位にランクインし大絶賛される。
2013年6月には、「TAKUYA KURODA SEXTET: Six Aces」(P-VINE)を発売。
そして2014年、75周年を迎える名門ブルーノート・レーベルより遂にメジャー・デビュー作をリリースした。

Web:

PAST EVENTS

LIVE
ALLMIX
LIVE

12/20 (Sat) @ Sandinista

【 OQ 大忘年会2014 】

〜"BLACK DIAMONDS" (TAKUYA KURODA x NOVOL) SESSION TOUR〜

YAMAGATA